母親の骨折

母親の手術の説明を受けるため
昼頃に病院に到着
まず言われたのが、、、
「今朝、転倒して骨折をしてしまいました」
慣れない病室で焦ったのだろうか
母親の今の歩き方だと予想できたことなので
看護婦さんに伝えておくべきだった
うーーーん
明日、形成外科(傷口)と整形外科(骨折)の手術をやることになった

赤い点滅を数える

なんでこのタイミングで〜
ってタイミングでテレビが壊れた

メーカーのホームページで調べてみると
赤い点滅の回数で故障の原因が分かるとのこと
1、2、3、、、と真面目に数えてみたが
永遠と点滅している

調べてみると6年くらい使っていて
ちょっと早いけど寿命かなぁ
注文すればすぐに届くけど
しばらくテレビなしの生活をしてみようかと思う
(NHKプラスで朝のニュースだけ見てる)

整形外科から形成外科

母親が永山病院の形成外科で診察
そのまま入院になってしまった
今回は潰瘍性大腸炎ではなく
病名は、、、なんだろ
最初は打撲だったけど

糖尿病の薬を長く飲んでいるので
血管が弱くなっていて
ちょっとした打撲でも
ゾンビみたいになってしまう
薬の副作用って怖い、、、

退院は来年の予定
こんな時に毛のもふもふしたのが居たらなぁ

メルカリ

メルカリでPatagoniaのフリースを購入
初めて利用したけど、なんの問題もなかった
まあ出品者のアタリ・ハズレはあると思うが
便利なシステムだ、また利用しよう

古着のTシャツとかGパンみたいに
皮膚に触れものはちょっと抵抗があるけど
今回はいいお買い物ができた

メルカリ

郷土の森公園 交通公園

マクドナルドのCMを見て
「んっ!」と思った
なんか見覚えがある
このロケ地は府中の交通公園だ!
展示されてる蒸気機関車と
変わった形の遊具
これはル・コルビュジエのデザイン(嘘)
コンクリート製で滑り台部分の傾斜がきつく
子供の頃はちょっと怖かった

郷土の森公園 交通公園

傷口の消毒・包帯の交換

母親の打身の続き
打身というレベルではなく
日増しにゾンビ化が進み
「ウォーキング・デッド」を見てるよう
傷口の消毒・包帯の交換だけだけど
タクシーで病院を往復・長い待ち時間
付き添いもラクではない、、、
今日は注射器で内出血の血を抜き
「エイリアン」か「遊星からの物体X」の世界
例えがTVドラマと映画というのがアホっぽいなぁ
こういう映画もたまに見るのは楽しいけど
毎日は凹んでくる

タロットカード殺人事件

ウディ・アレン脚本・監督・出演のミステリ・コメディ映画
この軽快感っていうか、テンポのよさが心地いい
登場人物も最小限で
それでもって見せ場もある
高級な料理じゃなくて
サンドイッチみたいな映画
スカーレット・ヨハンソンと
ヒュー・ジャックマンの共演もよかった

タロットカード殺人事件